名古屋発 旅行☆食べ歩き☆猫ブログ

趣味の旅行や食べ歩き(主に名古屋東部)の情報発信 時々アメリカンカール

フロリダ WDW旅行記(2019年10月)~パーク2日目 ハリウッドスタジオ 中編~

1.はじめに

生きてるうちに1度は行っておきたいとずーーーーっと思っていた、念願のWDW家族4人で行くことが出来ました。6泊8日で宿泊先はアートオブアニメーションリゾートです。パーク1日目はマジックキングダム、2日目はハリウッドスタジオに行きました。前回はハリウッドスタジオの前編として午前中のことを書きましたが、今回はその続きです。

2.ハリウッドスタジオを楽しみ尽くす!(中編)

ランチの予約を確保しているレストランがあるグランド・アベニューにて、マペットビジョン3Dを見終わった時点でまだ時間が少しあったので、スターツアーズ(場所としてはエコーレイクの端)へ行きました。待ち時間は、それ程長くなかったと思います。TDLと同じで、乗るたびにエンンディングが変わるみたいです。前にTDLで乗った時は、酔って気持ち悪くなりましたが、今回は酔い止め薬を飲んだお陰でしょうか、大丈夫でした。

ランチはイタリアンのママ・メルローズ。事前に予約をしておきました。目的は、ナイトショー「ファンタズミック!」を良い席で見ることができる、ダイニングパッケージを利用するためです。料理だけを楽しむ方には、おススメできません。詳細はこちらを参照下さい⇒https://tabitogurume.hatenablog.com/entry/2019/12/28/015410

ランチの後に向かったのは「生まれてはじめて:シング・アロング・セレブレーション」という、アナと雪の女王のショーです。映画のストーリーを再現したミュージカルショーかなと期待していたら、全く違いました。アレンデール王国の歴史学者という設定の男女2人のMCが、スクリーンに映し出される映画のシーンを見ながらコメントしてショーは進行していきます。女性MCはLiLiCoみたいな人で、この人が喋る度に、どっかん、どっかんウケてました。英語が理解できない私達は笑えませんでしたが、途中でクリストフ役の演者(再現のクゥオリティーがめちゃ高い!)が登場した時に色めき立って興奮するところは、雰囲気で笑えます。最後はエルサ役が登場して、会場の皆でレット・イット・ゴーを合唱して終了です。

14:45にファストパスプラスでインディージョーンズのショーの予約を取っていたので時間調整が必要となり、グリーティングに行くことにしましたが、ミッキー&ミニーは待ち時間が長いので断念して、オラフのグリーティングにしました。待ち時間は5分位です。wdw全パークのグリーティングで最も待ち時間が短いと思います。

f:id:tabitogurume:20191227182919j:plain

(フォトパスにて購入)映画のイメージからすると巨大です。私達より背が高いなんて・・・しょうがないか。

インディージョーンズのショーは、USJのウォーターワールドみないな感じを期待していましたが、またも想像はハズレていました。3部構成のスタントショーで、途中で大掛かりなセットの入れ替えがあります。各ステージで観客から参加する方を募集します。勿論危険なスタントではなく、簡単な指令を受けます。ショーの感想としては、結構な量の火薬を使ったりして迫力は凄いですが、30分のショーしては退屈な時間も多く、少し残念でした。

ショーの後は、パークを横切ってアニメーション・コートヤードへ移動しました。リトリマーメイドのショーを見ようと思いましたが時間があわず、スターウォーズのグリーティングへ向かいました。

f:id:tabitogurume:20191227192229j:plain

(フォトパスにて購入)デカい!ウーキー族の言葉で喋ってくれます。撮影が終わってから親しみを込めて「サンキュー、チューイ!」とお礼を言うと返事をしてくれました。

f:id:tabitogurume:20191228005641j:plain

(フォトパスにて購入)BB-8。こちらは、オラフと違ってサイズ感はあっています。背が低いので台の上に乗っています。

待ち時間はチューバッカが20分、BB-8が10分位だったと思います。ダースベイダーのグリーティングもありましたが、時間の関係で今回はパスしました。

移動して美女と野獣のショーを見に行きました。映画のストーリーをギュッと短縮して25分にまとめたミュージカルです。アナ雪やインディージョーンズにも、こういうショーを望んでいました。楽しめましたが、ビーストの顔のクオリティが、いかにもぬいぐるみっぽいのは興ざめでした。

次に、カーズの「ライトニング マックイーン レーシングアカデミー」というショーを見に向かいました。2019年3月31日オープンで、最新のアニマトロニクスという技術が使われていて、実物大のマックイーンの動きが凄くリアルです。ホテルがカーズの部屋だし、このショーがあることを知っていたので、カーズの1作目と3作目を見て予習していました。このショーは3作目(カーズ/クロスロード)を見ておくと、より楽しめます。

カーズのショーの後は、タワー・オブ・テラーへ向かいました。

f:id:tabitogurume:20191228155242j:plain

待ち時間は結構あったと思います。正式名称は、トワイライトゾーンタワー・オブ・テラー。古い映画ですが、トワイライト・ゾーンの音楽が聞こえてきます。TDSとの一番大きな違いは、エレベーターが上に上がってから、前進したり曲がったし、どこへ進んでいくんだ?という感じでフロアを動きまわって落ちるまで観客をしばらく煽り続けます。そこがTDSより怖かったです。

  

⇒後編に続く
 

#wdw旅行記 #wdwハリウッドスタジオ #wdwインディージョーンズ #wdwスターウォーズ #wdwグリーティング #wdw攻略法  #wdwカーズ #wdw美女と野獣 #wdwアナと雪の女王 #wdw美女と野獣のショー #wdwアナと雪の女王のショー #wdwインディージョーンズのショー #wdwタワーオブテラー #フロリダディズニーワールド