名古屋発 旅行☆食べ歩き☆猫ブログ

趣味の旅行や食べ歩き(主に名古屋東部)の情報発信 時々アメリカンカール

フロリダ WDW旅行記(2019年10月)~パーク2日目 ハリウッドスタジオ 後編~

1.はじめに

生きてるうちに1度は行っておきたいとずーーーーっと思っていた、念願のWDW家族4人で行くことが出来ました。6泊8日で宿泊先はアートオブアニメーションリゾートです。パーク1日目はマジックキングダム、2日目はハリウッドスタジオに行きました。前回にハリウッドスタジオの前編・中編お届けしていますが、今回は最後の後編となります。

2.ハリウッドスタジオを楽しみ尽くす!(後編)

タワー・オブ・テラー後は、ロックンロール・コースター近くでアイススムージーを買ってしばらく休憩し、ファンタズミック!の専用スタジアムに移動しました。移動する前に何か小腹を満たすものを買って行ってスタジアムで食べようと思いましたが、いいものが見つからず、ドリンクだけ購入しておきました。しかしスタジアムにも売店があり、事前に購入しておく必要はありませんでした。

ファンタズミック!は20:00開演で、30分間のショーです。スタジアムは1万人を収容する大きさで、ステージに向かって右側はファストパスプラス、左側がスタンバイ、真ん中がダイニングパッケージの席になっています。スタンバイは結構早くから良い席が埋まっていきますが、ダイニングパッケージの席は、30分前になっても結構前の方の良い席に座れます。この時間の差は大きいと思います。開園時間が近くなってくると、キャストの方が観客を煽ってウェーブが始まります。ウェーブもスピードが速いのあり、遅いのありと色んなバージョンで何往復も続きます。

そしていよいよショーが始まると、本当に良い席を確保してよかったと思えるくらい正面のいいアングルで見えました。(上手く取れませんでしたが)写真で少し紹介します。

f:id:tabitogurume:20191228170727j:plain

↑ドラゴンと対峙するミッキー。炎の量がはハンパない!

f:id:tabitogurume:20191228170839j:plain

↑ガンバレ!ミッキー

f:id:tabitogurume:20191228170940j:plain

↑ショーのラストはディズニーキャラクター勢揃いの船でお別れ

ファンタズミック!終了後はローックン・ローラー・コースターに向かいました。当初夕方に予約していたスリンキードッグは朝の内にスタンバイで乗ってしまったので、即ファストパスの予約を取り直しておきました。このアトラクションは 1日中待ち時間が長いので、ファストパスプラスの予約がおススメです。室内に入った直後のところにポスターがあり、ランダムに乗客の名前が表示されます。ラッキーなことに家族の者が表示されました。マジックバンドの情報を使っているようです。このコースターは、かなり楽しかったです。発車すると急加速します。3秒で時速97kmになるとか。エアロスミスの音楽を聴きながらハイスピードで宙返りを計3回します。大満足です。

ここで、ちょっとトラブル発生。家族の者が携帯を紛失しました。荷物を全部ひっくり返して探しても見つかりません。もしかしたら、コースーターの宙返りの際に落としたかもしれないとか。そうなると発見は難しいかもしれません。出口から戻って、スタッフの人に「携帯をなくした。どこへ行けばいい?」と言ったら「どこに乗っていた?」と聞かれ「多分、9列目か10列目」と返答したら、少し奥に引っ込んで戻ってきた時には、失くした携帯を持って来てくれました。どうやらコースターの足元の荷物入れに入れて、忘れてきてしまったようです。助かりました。

22:00からスターウォーズのショーがあります。それまでに夕食を取ることにしました。ショーがあるセンターステージに近い、ABCコミサリーという大きなレストランに行きました。時間が遅いので席は殆ど空いていました。料理を3つとフリードリンク4人分を注文。

f:id:tabitogurume:20191229004310j:plain

↑ポークリブ。アメリカンな味です。

f:id:tabitogurume:20191229004350j:plain

↑チキンのサラダ。野菜はあまり食べてなかったので補給できました。

f:id:tabitogurume:20191229004424j:plain

↑チキンナゲット美味しかったです。

ショーが始まるまでに食べ終わりそうにないので、パックを貰って、残りは持ち帰ってホテルで食べることにしました。

ショーが始まる10分前位に外に出て、適当な場所に座って待ちました。思ったより人は少なかったです。ベストポジションを狙うのではなければ、直前でも十分に見れる場所を確保出来ると思います。夜遅いので小さなお子さんがいる家族は帰ってしまったのかもしれません。

ショーは、スター・ウォーズ:ギャラクティック・スペキュタクラーという14分間のショーで、チャイニーズシアターとその周辺にプロジェクションマッピングで映画の名シーンが映し出され、音楽とレーザー光線、そして花火も駆使されるナイトショーです。音響の大きさや花火の迫力が凄かったです。

ショーが終わると一斉に人が帰ります。行きはバスで来ましたが、帰りはスカイライナーに乗ることができました。乗り場がバス停より近いので楽でした。しかし、乗っている途中で5分位ゴンドラが停止するアクシデントがありました。

3.おわりに

朝6:00から夜22:00まで、何と16:00時間!
パークで遊んだことになります。こんなに遊んだことはありません。長い1日でした。それでも、全部を回りきることは出来ませんでした。リトルマーメイドのショーや、ミッキー&ミニーのグリーティングなどには行けませんでした。スターウォーズトイストーリーのエリアができて、ハリウッドスタジオは本当に見応え十分なパークです。

 

#wdw旅行記 #wdwハリウッドスタジオ #wdwファンタズミック #wdwロックンロールコースター #wdwグリーティング #wdw攻略法  #wdwスター・ウォーズ #wdwギャラクティック・スペキュタクラー #wdwスター・ウォーズのショー #wdwハリウッドスタジオのショー #wdwABCコミサリー #フロリダディズニーワールド