名古屋発 旅行☆食べ歩き☆猫ブログ

趣味の旅行や食べ歩き(主に名古屋東部)の情報発信 時々アメリカンカール

フロリダ WDW旅行記(2019年10月)~アート・オブ・アニメーション・リゾート (5)スカイライナー~

 1.はじめに

前回はアート・オブ・アニメーション・リゾートから各パークに行くバスについて紹介致しました。今回は2019年9月29日から運行開始した、スカイライナーというロープウェイついて書いていきます。

2.スカイライナーとは

ハリウッドスタジオとエプコットに行けるロープウェイで、スキー場のゴンドラみたいな感じです。

f:id:tabitogurume:20191201183709j:plain

ホームページより

もちろんバスと同様に無料で利用できます。バスの様に待ち時間がないし、パークの乗降場所がバスよりもパークに近い位置にあるので、とても便利です。10人位乗れるので、家族で貸切乗車という訳にはいきません(空いていれば別ですが)。スキー場のゴンドラ同様、たまに停止します。

3.運行時間

よく分かりませんでした。はっきりとは表示されていません。私達が利用した時は運行開始してから1ヵ月も経ってないので、まだ運行が安定していなかったからかもしれません。10月上旬には長い間停止して、3時間も閉じ込められた方もいらっしゃたくらいなので。後述しますが、一部の路線だけ運行されていない時もありました。

4.ホテルのスカイライナー乗り場

f:id:tabitogurume:20191201191714j:plain

↑旅行代理店のHPから拝借した少し古い地図(ホテルで貰えるパンフレット)ですが、説明しやすいので、これを使わせて頂きます。右側の池に架かっている橋に発着場所が作られました。ポップセンチュリー・リゾートと共通のステーションとなっています。
最新の地図は、公式ページの以下から確認できます。スカイライナーの発着場も反映されています。

https://disneyworld.disney.go.com/resorts/map/#/id=art-of-animation-resort/

5.スカイライナーの路線図

f:id:tabitogurume:20191201193223p:plain

ホームページより

↑アートオブアニメーションリゾートから乗ると、必ずカリビアンビーチリゾートというステーションで乗り換えになります。そこでハリウッドスタジオ行きか、エプコット行きに乗り換えます。カリビアンビーチリゾートからエプコットまでは乗り換えなしで行けます。途中のリビエラリゾートのステーションで降りなければ大丈夫です。

6.実際に利用した時のこと

(1)ホテルからパークに行くとき

エプコットが9:00、ハリウッドスタジオがエキストラマジックアワーで6:00にオープンする日に利用しました。その日はホテルのフードコートで朝食をとりましたが、フロント付近に8:00からスカイライナー運行と書かれた立て看板がありました。私達はエプコットに行くつもりだったので、いざステーションに行ってみると、ハリウッドスタジオには行けますが、エプコット行きは運休しているとのこと。仕方ないのでバスで行きました。

また別の日は、6:00にオープンしているハリウッドスタジオに行くときに8:30にステーションに行きましたが、その日は問題なく利用できました。

(2)パークからホテルへ戻るとき

エプコットの花火が終わってから帰る時に利用しました。ゲストが一斉に帰るので、流石にスカイライナーのステーションには行列が出来ていました。しかし、バス乗り場までは結構な距離を歩くことになるので、そのまま行列に並びました。15分位並んだかもしれません。

ハリウッドスタジオのスターウォーズのショーが終わってから帰る時にも利用しました。やはりゲストが一斉に帰りますが、時間が遅いせいかエプコットの時よりは待ち時間が少なかった気がします。しかし、乗っている時に途中で5分位の停止がありましたた。

 

#wdw旅行記 #アートオブアニメーション #アートオブ・アニメーション・リゾート #アートオブアニメーションホテル #アートオブアニメーションのスカイライナー #wdwスカイライナー #wdw内スカイライナー #wdw交通手段 #wdwの交通手段 #wdwのスカイライナー #wdwゴンドラ #wdwロープウェイ #フロリダディズニーワールド