名古屋発 旅行☆食べ歩き☆猫ブログ

趣味の旅行や食べ歩き(主に名古屋東部)の情報発信 時々アメリカンカール

お耳の病気

アメリカンカールは耳が後ろにカールしています

f:id:tabitogurume:20190701183925p:plain

お耳が前にたおれているスコティッシュホールドとは逆ですね。

お耳が大きく開いているが故、耳の病気にかかりやすいのが難点です。

 

最近、病院で診て貰ったら、溜まっていた耳垢に細菌とかカビがあったとか。。。

点耳薬、飲み薬、そして注射!にて治療。段々と綺麗になってきました。実は今回いつも通っていたところと違う動物病院で診て貰いました。ペットと言えどセカンドオピニオンの存在は重要かもしれません。